NEWS

ニュースリリース

子どもたちの未来の可能性を最大化すべく、子ども向けパソコン教室「バレッドキッズ」にて、プログラミングとPC操作などを併せて楽しく学べるプログラミングコースを新たに開講

2021.06.30プレスリリース

 教育事業やマーケティング支援事業を展開する株式会社グローバルキャスト(所在地 愛知県名古屋市中村区、代表取締役 川口 英幸)は、2021年7月1日(木)、テックアカデミーを展開しているキラメックス株式会社よりコンテンツ提供を受け、バレッドキッズ直営教室であるラ チッタデッラ川崎教室(神奈川県川崎市川崎区)にて、子ども向けプログラミングコースを新たに2コース開講いたします。

開講の目的

 2020年度より施行している新学習指導要においてプログラミング教育が小学校で必修化となるなど、情報教育が今後の教育の中でクローズアップされてきています。また、GIGAスクール構想により小中学校で1人1台情報端末が配布される時代となり、幼児期からの情報教育の必要性が保護者の間で認知されつつあります。
 当社は、「次のよろこびを創る人間たれ。」という企業理念のもと、教室事業や語学コンテンツ事業など将来を担う世代への教育に力を入れて取り組んでおり、本取り組みを通して、より幅広い世代の子どもたちへプログラミングに親しむ機会を提供し、将来にわたり実用的なスキルを身につけることができるよう、今後も様々な教育サービスを提供してまいります。

コース概要

新コース① はじめてのプログラミング・PCコース
対象: 年中~小学2年生
内容: タブレットで直感的にプログラムが組める子ども向けプログラミングアプリ「スプリンギン」を使ったプログラミング学習と、 学年に合わせてタイピングやマウスの使い方、ワードなどのオフィスの使い方、プレゼンテーション、パソコンやネットの一般知識が学べるコースです。タブレットを直接触りながらプログラムを組むことができるため、小さいお子さんや初心者の方でも無理なく、楽しみながらプログラムを学習することができます。

新コース② マインクラフトプログラミング・PCコース
対象: 小学3年生~6年生
内容: 子どもに人気の「マインクラフト※1」でコマンドを自ら入力するプログラミング学習と、学年に合わせてタイピングやマウスの使い方、ワードなどのオフィスの使い方、プレゼンテーション、パソコンやネットの一般知識が学べるコースです。

コース詳細:https://school.valed.jp/la-cittadella/ncorse

「バレッドキッズ」について

 バレッドキッズ(旧・アビバキッズ)は、1994年より地域密着の子ども向けパソコン教室として始まり、今では全国に約120教室、子どもたちに必要な情報セキュリティー、タイピング、プログラミング、プレゼンテーション、officeソフトの使い方など多様なスキルを身につけることができる教室に成長いたしました。
 子どもたちが日々の学習で得たICTスキルをアウトプットする機会を提供したいと考え、2006年よりICT総合コンテストの「子どもみらいグランプリ」も開催しております。
バレッドキッズ公式サイト:https://kids.valed.jp/

教育事業ブランド「バレッド」について

 「バレッド」は当社の教育事業ブランドです。関わる人たちの人生がより豊かになる事を目指して、将来の夢の実現や個人の成長など生涯価値を感じることができる教育サービスを創造し、提供しております。
バレッド公式サイト:https://valed.jp/


<脚注>
※1 3Dブロックで構成された仮想空間の中で、ものづくりや冒険が楽しめるゲーム。

お問い合わせ先

【読者・一般のお客様からのお問い合わせ】
株式会社グローバルキャスト 教育事業部 担当/佐々木
MAIL:y.sasaki@global-cast.jp
TEL:03-6271-9084

【本リリースに関する報道関係者のお問い合わせ
株式会社グローバルキャスト PR事務局 担当/淡野・谷口
MAIL: gc.irpr@global-cast.jp
TEL:052-265-9288/FAX:052-433-7178

【関連リンク】