NEWS

ニュースリリース

不動産会社・物件オーナー様のお悩みをテクノロジーの力で解決する新サービス「くらしすたんとfor DX」の提供を開始

2021.08.17プレスリリース

 マーケティング支援や教育事業を展開する株式会社グローバルキャスト(所在地 愛知県名古屋市中村区、代表取締役 川口 英幸)は、2021年8月17日(火)より、“DX”を通じて、さまざまな不動産会社・物件オーナー様のお悩みをテクノロジーの力で解決し、新たな価値や仕組みを生み出すことで、不動産業界の新しいカタチを実現する新サービス「くらしすたんとfor DX」を、暮らしを充実させるアシスタントサービス「くらしすたんと」内にて提供開始いたします。

「くらしすたんとfor DX」とは

 テクノロジーの力を用いて業務の効率化を実現する不動産業界の課題解決サービスです。これまでアナログで行ってきた業務をIT化し、煩雑な業務を簡単に一元管理することで、不動産会社・物件オーナー様の業務効率化を支援いたします。また、効率的な不動産運用だけでなく、物件空室対策や入居者様の満足度向上にもつながります。

【一部サービス紹介】
■Conshelly(コンシェリー)
 管理会社または大家さんと入居者様をつなぐマンション管理アプリ
 アナログで行ってきた不動産管理業務をDX化することで、労働者不足の改善やコスト削減につながります。
 ※近日中にリリース予定

■SMS送信サービス
 携帯電話番号宛に短いテキストを送信できるSMSサービス
 メッセージを携帯端末に直接配信でき、なおかつ端末画面に通知されるため、「即時性」と「閲覧率の高さ」が特徴であり、情報を届けたい人に確実に届けることができます。

■クラウドカメラ
 リアルタイムの撮影状況をいつでもどこでも確認することが可能なサービス
 一般的な防犯カメラとは違い、録画情報をクラウドに保存するため、リアルタイムの映像だけでなく、保存済みの映像も確認することができるため、遠隔でセキュリティー管理を行うことができます。

■くらしすたんとNet
 集合住宅の全戸に一括でインターネット環境を導入するサービス
 無料でWi-Fiを入居者様に提供することで、物件価値の向上や入居者満足度の向上につながります。

サイトURL:https://pm.classistant.jp/

サービス提供背景と目的

 近年、高齢化に伴い労働人口が減少しており、今後はDX化による業務効率化が必要不可欠となります。当社は、高層オフィスタワーの企業・商業活性化につながるスマートフォンアプリ「WORKER COMPASS(ワーカーコンパス)」をはじめとしたテクノロジーを用いた様々なサービスを提供しており、この度、管理会社様のさらなる業務効率化を支援すべく、本サービスの提供に至りました。
 本サービスを通して、不動産投資オーナー様と入居者様の仲介をはじめ、物件の管理、住居環境の保持改善など様々な業務や管理手法をデジタル化することで、物件の稼働率維持・利回り向上の実現をITの力でサポートいたします。
 当社は、今後もマーケティング支援会社としてこれまでに培ってきたマーケティングノウハウを活かし、幅広いメーカー・事業者様の持続的成長・業績向上を支援してまいります。

「くらしすたんと」とは

 水回りや鍵、ガラスやパソコンなどの生活トラブルに24時間365日対応する駆け付けサービスや、生鮮食品や日用品などをネットで注文し自宅に届けてくれる宅配型ネットスーパーなど、暮らしにまつわる便利で安心なサービスを提供する会員型サービスです。

サイトURL:https://classistant.jp/

お問い合わせ先

【読者・一般のお客様からのお問い合わせ】
株式会社グローバルキャスト セールステック事業部 担当/成田
MAIL:salestech@global-cast.jp
TEL:052-433-7184

【本リリースに関する報道関係者のお問い合わせ
グローバルキャストPR事務局 担当/菅沼・谷口
MAIL: gc.irpr@global-cast.jp
TEL:052-265-9288/FAX:052-433-7178

【関連リンク】