NEWS

ニュースリリース

株式会社グローバルイノベーションズと協業契約を結び、SDGsのより積極的な取り組みを推進

2021.09.21プレスリリース

 マーケティング支援や教育事業を展開する株式会社グローバルキャスト(所在地 愛知県名古屋市中村区、代表取締役 川口 英幸)は、日本企業におけるSDGsの正しい経営反映の支援と定着促進を目的に教育ならびに情報通信事業やコンサルティング事業を展開する株式会社グローバルイノベーションズ(所在地 東京都港区、代表取締役 黒岩 賢太郎)と2021年9月1日(水)に協業契約を締結いたしました。本締結により、日本企業におけるSDGsの正しい経営反映と定着を促進し、日本のSDGs目標達成に貢献してまいります。

協業背景と目的

 2015年に開催された国連サミットにて、SDGs(持続可能な開発目標)が発表されて以来、SDGsを経営に反映する大手企業は60%以上と増加傾向にありますが、中小企業の普及率は12.9%とあまり普及しておらず、日本のSDGs目標達成に向け、国内の全企業のうち99.7%を占めるといわれる中小企業こそサスティナブルな事業活動に積極的に取り組んでいく必要があると考えております。
 当社は、企業活動におけるSDGsの重要性を認識し、未上場企業としては稀な非財務情報の自己開示や、未上場企業向け非財務データ可視化サービス『SXサーベイ』などSDGsに関する事業展開を積極的に行っており、志を同じくする株式会社グローバルイノベーションズと協業契約を締結いたしました。
 本協業により、両社が持ち合わせるノウハウやサービスを連携し、幅広い企業様にSDGsの取り組み意義を伝え、日本のSDGs目標達成に貢献してまいります。
 また、当社が展開するSDGs事業では、本協業を含め今後も多様な企業、団体と連携し、SDGsのさらなる認知拡大と普及を目指してまいります。

今後の具体的な取り組み

 当社が提供する未上場企業向け非財務データ可視化サービス『SXサーベイ』をはじめとした、SDGs関連サービスと、株式会社グローバルイノベーションズが提供する日本唯一のSDGs専門総合ビジネススクールの運営で培った法人向け研修サービスや、中小企業向けeラーニングパッケージサービスなどと連携を行い、さらなるサービスの普及とSDGsの目標達成に向け取り組んでまいります。

株式会社グローバルイノベーションズについて

 日本企業におけるSDGsの正しい経営反映の支援と定着促進を目的に、 「次世代の若者や子ども達の100年後の未来を守る」という理念のもと、教育・IT・各種ツールを駆使した独自サービスのご提供を通じて人々と社会の意識変革に挑み、 豊かな未来への一役を担うことで企業価値を高め、 取引先、株主、従業員、関わる全ての人々の物心両面の幸福を追求している。金沢工業大学 経営情報学科・SDGs推進センター 平本督太郎先生の監修のもと、2019年7月にSDGsを"指標"とした認定資格取得プログラム&全国“実践”コミュニティをスタートし、現在は全国12箇所で講座を展開し、664社が参加している。
 また、大手上場企業をはじめとする個別企業向けにSDGs研修やSDGs実践策定支援も展開。そして、まもなく中小企業向けにSDGs実践策定に繋がるeラーニングパッケージサービスも提供開始予定。その他では、「MIRAT LAB(ミラットラボ) 」https://www.beach.jp/circleboard/af08638/topictitleというSDGsやサスティナビリティをテーマに、「私の思い描く未来」「こんな未来になって欲しい」など、身近な話題について参加者同士で話し合いながら、未来のくらしや社会の姿を探っていく無料コミュニティをリリース。約50日間で会員登録が5,000人を突破。
 今後、“あなたの未来を変える”をテーマにした情報提供「MIRAT(ミラット)」をリリース予定。遠くではなく近い未来に何が起こるのか、環境・社会・技術・ヘルスケアなど皆様の身近なテーマに関する近未来情報を毎月お届けします。

お問い合わせ先

【読者・一般のお客様からのお問い合わせ】
グローバルキャスト 企画戦略部 担当/高橋
MAIL:sales.tokyo@global-cast.jp
TEL:03-6453-8668
【本リリースに関する報道関係者のお問い合わせ】
グローバルキャスト PR事務局 担当/菅沼・谷口
MAIL: gc.irpr@global-cast.jp
TEL:052-265-9288/FAX:052-433-7178

【関連リンク】