NEWS

ニュースリリース

生涯価値が感じられる教育サービスを提供するグローバルキャストがプロペララボにて、eラーニング講座「ドローン法規制・手続き講座」を販売スタート

2020.07.01プレスリリース

 2020年7月1日(水)、教育事業やマーケティング支援事業を展開する株式会社グローバルキャスト(所在地 愛知県名古屋市中村区、代表取締役 川口 英幸)は、近年のドローンの普及による飛行に関しての安全性と不安の声を受けて、いつでもどこでも学習可能なeラーニング講座「ドローン法規制・手続き講座」をプロペララボにて販売を開始いたしました。

 趣味でも業務でも、ドローンを活用するにはコンプライアンスが非常に重要です。この業界はまだまだ日が浅いため、ルールの改正、例えば航空法一つ取っても内容や運用の改正は珍しくなく、常に全てを細かく理解しておくのは難しいということを実感しています。また、飛行のさせ方や場所によっては多くの法令が関係してくるので、ドローンを本当に正しく運用するにはかなり広範な知識が必要である一方、知らなかったでは済まされるものでは無いため注意が必要です。実際の業務でも、どこまでの範囲で許可を取得すれば良いか分からないケースが多々あります。そんな不安がある方や、これからドローンを学ぼうという方に対して、有数の実績がある専門の行政書士と「ドローン法規制・手続き講座」を開発しました。本講座は実際の事例なども交えながらドローンのルールを学習することができ、オンライン講座なのでネットワークに接続さえすれば自分の自由な時間に、それぞれの進捗に合わせて受講できます。

 自動車免許を持っていなくても信号や制限速度など、地上の交通ルールをある程度知っているということと同じように、皆さんが正しい知識を習得してルールを守って飛行させるようになること。また、ドローンを知らない多くの方々に少しずつ空のルールを知ってもらい、トラブルや違反が少なくなることを目標にしています。そして、頻繁なルールの改正に対応し、常にアップデートを行い最新の情報提供をさせていただきます。また、アフターサポートとして個別対応サービスがありますので、是非ご活用ください。

講座詳細

■ 講座名:「ドローン法規制・手続き講座」
・対象:ドローンのルールを知りたい、飛行させたい、または既に飛行させている全ての方
・内容:趣味から業務利用まで、様々な分野で期待されているドローンの法規制と飛行させるための手続きについて学ぶことができます。
・概要:受講料/3,300円(税込)  学習目安時間/1時間30分  視聴期間/12ヶ月
・講座内容:
 1.はじめに
 2.ドローンとは?
 3.航空法について
 4.飛行許可・承認申請について
 5.航空法の規制
 6.許可・承認に必要な要件
 7.模型航空機の規制について
 8.電子申請(DIPS)フロー

アフターサポートとして受講後1か月間、弊社(バウンダリ行政書士法人)への相談無料。
 ※チャットワークでの対応となります。ご希望される場合は、弊社担当者とチャットワークグループを作成させていただきますので、弊社までご連絡ください。
●受講者は講師の佐々木が運営するオンラインサロン入会時、1か月間(5,000円分)無料サービス。
 ※オンラインサロン入会申込時「プロペララボで佐々木慎太郎の講座を受講した」とお伝えください。

●プロペララボURL   https://propeller.valed.jp/

担当講師紹介

・特定行政書士 佐々木 慎太郎
・1989年 宮城県仙台市生まれ
・バウンダリ行政書士法人(旧:佐々木慎太郎行政書士事務所)代表
・専門分野はドローン、建設業等の許認可、先端技術を活用したビジネスの創出
・行政書士として、建設業や運送業などの許認可業務を通して日本の根幹産業と関わる中でドローンと出会い、
 特に建設業界での活用に力を入れている。
・航空法はもちろん、ドローンに関係する全ての法令の申請代行をはじめ、企業顧問としての総合的な安全対策、 コンプライアンス研修なども手がける。
・企業の法務を通して、業界の発展と安定を実現することが弊社と私のミッションです。

【読者・一般のお客様からのお問い合わせ】
株式会社グローバルキャスト 第三営業グループ
会員サービス・企画開発部 担当/大坪
MAIL: info_academy@valed.jp/TEL:03-6271-9088

【関連リンク】